モラハラ夫が壁に穴を開けたら逃げるが正解!

モラハラは精神的な暴力ですが私は実際に殴られるまでに発展しました。

 

そこでこんなツイートをしたんです。

 

壁殴るやつはいつか妻殴る。妻殴るやつはいつか子ども殴る。壁に穴開けた時点で逃げるのが正解だったと後悔してる。

 

リプ見てもらうとわかりますが、同じような体験をしている方が多い!

 

もし壁を殴って穴を開けるようなモラ夫と同居中の方がいたら、早く逃げてほしいという思いがありこの記事を書きました。

 

モラハラ夫は賃貸でも壁に穴を開けた

モラハラ夫がキレる理由は大体決まっています。自分の思い通りにならないことがある時です。

 

特に自分の思い通りに妻がセックスに応じない時、間違いなくブチ切れます。

 

子どもが小さく慣れない育児で毎日子どもの世話でいっぱいいっぱい。モラ夫は気が向いた時だけ子育てに参加。家事は手伝いません。少しでも早く寝たい。少しでも長く寝たい。そんな毎日でした。

 

そんな時にセックスしたいなんて1ミリも思いません。いつできる?いつならできる?今日はできる?としつこいもモラ夫に呆れ果てていました。

 

私の態度にキレたモラ夫。当時賃貸に住んでいたにもかかわらず壁を殴り穴を開けました。

 

唖然としました・・・

 

この人をキレさせるとヤバい。この行動で私はモラ夫に反論できないと思ってしまったんです。

 

ちなみに退去の時に立ち会ったのは私1人。管理会社の方に説明するのに

 

「あ、あの・・・食器棚の角があたっちゃって・・・ゴニョゴニョ・・・」

 

絶対バレてると思いました。

 

ちなみにツイッターで聞いてみました。

結果はバレてます笑!

 

もう正直に話して、ヤバいやつですと第三者に認識してもらった方がいいかもしれないですね。

モラハラ夫は妻を殴る

壁に穴を開けて妻が言うことを聞くと学習したモラ夫はいつしか妻を殴ります。

 

誰のおかげで飯が食えてると思ってる!とモラ夫の定番ワードに反論したら、殴られました。

 

詳しくはこちらの記事も読んでみてくださいね。

 

 

モラハラ夫は子どもも殴る

私1人を仲間はずれするかのように貶めたりしていたモラ夫。子どもには割と優しい方でした。

 

自分の機嫌がいい時と子どもの機嫌がいい時だけ関わっていたので、それもそうなんですが。

 

ですが小学校高学年ぐらいになると理不尽なモラ夫に対して、子どもも反論することもありました。

 

「テメェ何様のつもりだ!」

 

と子どもにキレたり、思春期の頃に学校に行けない子どもを殴ったりしました。殴るのを止めようとすれば、

 

「お前が殴らないから舐められるんだ!」

 

と救いようのない暴言を吐かれました。

壁に穴を開けた時点で逃げるが正解!

壁に穴を開けられてから20年近く。色々と我慢してきました。でも、今は思います。

 

「壁に穴を開けた時点で逃げればよかった」と。

 

やっぱり物に当たる人っていつしか、人に当たるようになるんだと思います。

 

逃げるが正解です。子どもが小さければ小さいほど、逃げるのが早い方がいい。そう思います。

 

逃げるのが正解とはいえ、経済的に不安なところもありますよね。私も逃げるのを決心するまで10年もかかってしまいました。

 

モラ夫に耐えてる妻達は、実はすごいスキルを持ってると思っています。モラ夫のせいでそのスキルを無駄にするのはもったいない!

 

自分のためにもスキルアップしてみるのはどうでしょう。

 

シッターさんが無料で来てくれてお家で学べるスクールがありました。

↓ ↓  ↓

ママ専用webデザインスクール

 

もし今働いていなかったら、すぐに仕事を見つけてください。モラ夫が仕事するのを許してくれない?だったらお家でこっそり働きましょ。

 

自分のスキルを売ることもできますよ!イラストとか得意ならおすすめ。

>>>> ココナラ  

 

ドコモ以外でも大丈夫!隙間時間にお仕事できます。

>>>>dジョブ スマホワーク

 

お家でお仕事といえば

>>>>クラウドソーシング・在宅ワークなら【Craudia(クラウディア)】

 

できたら外で働けるのがおすすめです。もし別居することになっても経済的心配がないってほんとストレスフリーですよ。

 

看護師さんの資格があったら

>>>>看護のお仕事

 

女性のためのお仕事探し

>>>>お仕事探し・求人紹介 ラシーク

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

最後に・・・

モラ夫対策には情報収集が大事だと思います。壁に穴を開けるなんてうちだけかと思ったら、実は同じような経験をしている人がたくさんいました。

 

それだけモラ夫の言動は似ているってことなんです。モラハラは治らないと思います。治るどころかひどくなるばかりです。

 

逃げられるチャンスがあれば、できるだけ早く逃げて欲しい。そう思っています。

 

Twitterでは日々モラ夫の事やら、子どもの事色々呟いていますので、ぜひフォローしてくださいね。

コウのTwitterをフォローする

 

インスタもやってます!こちらもぜひフォローしてくださいね!

コウのインスタをフォローする

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

おすすめの記事